海外に住んでいます。帰国後すぐ保育園を利用できますか?

Viewed 273 Times 0 Comments

Q:現在、主人の仕事により外国に住んでいます。
5月現在、2ヵ月後に広島へ転勤となります。

7月15日朝に帰国します。
7月16日より子ども達を入園させたいのですが、
広島に身内がおらず、入園手続きを会社に依頼することもできません。
6月5日までに所定の手続きをとる事ができないのですが、
どうしたらいいでしょうか?

A:役所と相談し、緊急対策としての結果をご案内します。

7日16日より7月31日までの13日間を一時保育のご利用をされ、
早めに下記の必要書類を整え役所へ提出することによって、
8月1日より入園することができます。

入園に必要となる書類等をお知らせします。
海外でもできる事から準備をしていただき、
帰国後、早めに園へ提出してください。

①住民票を東区へ移動
②会社からの源泉徴収票
③会社からの在職証明書
④印鑑
⑤お子様の保険証

お母様がこれから働かれる場合は
⑥求職申込書が必要となります。
求職申込書は園にあります。

一時保育で必要な書類は園にあります。
印鑑とお子様の保険証が必要です。

一時保育利用や入園前に、
面接(担任との顔合わせ、施設見学、説明など)があります。
前日13時30分以降にお子様と園にお越しください。
帰国後お疲れで、何かとお忙しい事と思います。
お子様の様子をみられ、ご希望の面接時間帯は当日でも変更できますので
教えてください。

帰国後すぐに園をご利用頂く中、
お子様の緊張や不安を出来るだけ軽減できればと思っています。
お子様の様子と保護者の方のご都合を合わせながら、
慣らし保育等のお話をさせていただきたいと思います。

※上記は、緊急処置としての入園可能となった事例です。
一時保育の13日間連続利用は当園への入園を前提として緊急処置としたものです。

Was this answer helpful ? Yes (0) / No (0)
PAGE TOP