保育園部と幼稚園部のプログラムの違いを教えてください。

Viewed 1455 Times 0 Comments

光明学園は、幼保連携型認定こども園であり、学校教育法に基づく教育施設である幼稚園(就学前教育を目的とする)の良いところを取り入れております。
保育園部のお子様も、幼稚園部のお子様も、保育園と幼稚園の両方の良い所、両方の特色を含んだブログラムをご利用いただいております。

例えば、幼稚園部のお子様は9時~16時までのご利用となりますが、保護者の方のご都合に合わせて、7時~18時は「預かり保育」、18時~20時は「延長保育」がご利用いただけます。(詳しくはお問い合わせ下さい)また、幼稚園には夏、冬、春に長期のお休みがありますが、光明学園は開園しております(年末年始は休園)ので、幼稚園部の保護者の方のご都合に合わせてご利用いただけます。また、幼稚園部のお子様も、給食をご利用いただけます。

光明学園の保育園部と幼稚園部は、入園方法が違います。
保育所への入所は保護者が一定の基準にあてはまることが必要ですが、幼稚園部は、働いておられない保護者の方にもご利用いただけます。

*幼稚園と保育所、認定こども園の違い*
 利用できる年齢
・保育所 ・・・ 0才~小学校入学まで
・幼稚園 ・・・ 3才~小学校入学まで
・認定こども園 ・・・ 0才~小学校入学まで

利用できる時間
・保育園 ・・・ 11時間(短時間保育の方は8時間)
・幼稚園 ・・・ 教育時間 4時間以上
・広島光明学園(幼保連携型認定こども園)の場合 ・・・ 教育時間は7時間、預かり保育・延長保育のご利用で最大11時間までご利用可能です

管轄
・保育所 ・・・ 厚生労働省
・幼稚園 ・・・ 文部科学省
・認定こども園 ・・・内閣府

種別
・保育所 ・・・ 児童福祉施設
・幼稚園 ・・・ 教育施設
・認定こども園 ・・・ 学校かつ児童福祉施設(幼保連携型認定こども園)

保育所は、保護者が仕事や病気などのために家庭で十分に保育することができない乳幼児を保護者に代わって保育することを目的とした児童福祉施設です。
幼稚園とは、学校教育法に基づき、満3歳以上の幼児に対して就学前教育を行うことを目的とする学校の一種です。
しかし、親の就労形態が多様化してきたことや、幼稚園の保育内容が変わってきたことなどもあり、子どもを預ける場として重要な選択肢のひとつとなっています。

認定こども園とは、教育・保育を一体的に行う施設で、いわば幼稚園と保育所の両方の良さを併せ持っている施設です。
光明学園の保育園部と幼稚園部は、上記の目的を両方ご利用いただける施設として、同じプログラムをご利用いただいております。

Was this answer helpful ? Yes (0) / No (0)
PAGE TOP