新施設のご案内

社会福祉法人 広島光明学園 第二光明のご案内

社会福祉法人 広島光明学園

第二光明のご案内

特別養護老人ホーム第二光明、ショートステイ第二光明、グループホーム光明牛田

特別養護老人ホーム第二光明、 ショートステイ第二光明、   グループホーム光明牛田

広島光明学園第二光明のコンセプト

広島光明学園第二光明の コンセプト

広島光明学園第二光明は「生命(いのち)をテーマとしています。
外観は大地を表し、玄関入口は太陽を表しています。1階ロビーは瀬戸内海、太田川の砂浜やさざ波、天井(照明)光明の明かりを表現しており、
第二光明を利用される全ての方を慈しみ、豊かで安心してご利用いただける施設となるよう願いを込めています。

広島光明学園第二光明は「生命(いのち)をテーマとしています。
外観は大地を表し、玄関入口は太陽を表しています。1階ロビーは瀬戸内海、太田川の砂浜やさざ波、天井(照明)光明の明かりを表現しており、第二光明を利用される全ての方を慈しみ、豊かで安心してご利用いただける施設となるよう願いを込めています。

自分らしい暮らし、いつまでも・・・。

「光明学園 第二光明」は特別養護老人ホームとショートステイ、グループホームを含む、高齢者のための福祉施設です。
入居後も皆様が”自分らしい暮らし”を継続していけるように、充実した環境と心を込めたケアでサポートしてまいります。

特別養護老人ホーム第二光明
ショートステイ第二光明 全室個室

特別養護老人ホーム
第二光明
ショートステイ
第二光明

こころを込めたサービスで、笑顔あふれるやすらぎの毎日を。

特別養護老人ホーム第二光明およびショートステイ第二光明では、入居後もご自宅同様の暮らしを続けていけるように完全個室をご用意し、ご利用者さまの”自分らしい毎日”をサポートしてまいります。
スタッフ一同、自分自身の家族を思いやるような、こころを込めたサービスを通して、ご利用者さまとその家族へ、笑顔に包まれたやすらぎの日々をお届けしたいと願っております。

グループホーム光明牛田

新設備の誕生と共に移転開設されることとなった、グループホーム光明牛田。
新たに1ユニットを増床し、こちらも完全個室のもと、利用者さまの”自分らしい毎日”と笑顔あふれる”こころ豊かな暮らし”を大切にしています。

光明学園 第二光明の4つの想い

光明学園 第二光明の4つの想い

栄養士が毎日の健康へとつながる「食」の充実化を徹底。
お一人お一人の健康状態を配慮しながら、行事食等も盛り込み、季節に合わせた旬の味覚を提供しています。

ふれあい

地域とつながるイベントへの参加や、園児たちのとの楽しいふれあいを通じて、入居後も地域を身近に感じながら暮らしていただきます。さまざまな人との絆を実感していただくことにより、心豊かな暮らしを送っていただきます。

ライフスタイル

フロアごとに異なるインテリア・テーマを採用し、敷地内にガーデニングを楽しめる菜園を用意するなど、それぞれのライフスタイルに柔軟に対応できる環境、サービスを整えております。

アクセス

お車でのアクセスはもちろん、バス・アストラムラインなどの公共交通機関を利用してのアクセスも良好です。アクセス良好な環境の中、いつでもご家族とのつながりを実感しながら、安心して暮らしていただけます。

施設概要

  • 類型:特別養護老人ホーム/ショートステイ/グループホーム
  • 介護居室区分:完全個室
  • 居住権利形態:建物賃貸借方式
  • 介護に関わる職員体制:入居者3名に対して看護・介護職員を1名配置
  • 建物概要:延床面積6157.51㎡ 鉄骨造 地上9階建
    (グループホームは3F部分)
  • 開設年月日:平成30年5月1日(予定)
  • 共用設備:食堂、談話室、浴室(個別浴室・機械浴室)、理容コーナー、駐車場5台
  • 居室概要:総数90室(約12㎡)
  • 付属設備・備品:介護ベッド、洗面台、トイレ、エアコン、照明、テレビ端子

入居要件

特別養護老人ホーム第二光明(4階、6~9階)

特別養護老人ホーム第二光明
(4階、6~9階)

  • 65歳以上で要介護3以上の方
  • 要介護1、2の方でもやむを得ない事情があれば、入居が出来る場合もあります。まずはお気軽にご相談ください。

グループホーム光明牛田(3階)

  • 65歳以上で要支援2、要介護1以上の方で、広島市に住民票がある方
    ※その他の入居要件は上記特別養護老人ホームの入居要件に準じます

利用要件

ショートステイ第二光明(5階)

  • 65歳以上で要介護1以上の方
  • 在宅介護中で一時的に宿泊を伴う介護サービスが必要な方
    ※その他の利用要件は上記特別養護老人ホームの入居要件に準じます。

広島光明学園
理事長 碓井 法明

社会福祉法人広島光明学園は、0歳から120歳までをサポートする総合福祉事業を通して地域の皆様が安心して元気に暮らせるまちづくりに貢献してまいりました。
現在法人本部を置く東区牛田本町の地には、認定こども園および特別養護老人ホーム(ショートステイ、デイサービス含む)が設置されておりますが、新たに隣接する敷地に「特別養護老人ホーム第二光明」「ショートステイ第二光明」を開設いたします。
同時にこれまで牛田新町にあった「グループホーム光明牛田」を移転・増床する運びとなりました。
新たな施設のオープンに伴い、これまで以上に地域の福祉ニーズにお応えすることが可能となりました。これからも地域福祉の担い手として、皆様に寄り添っていく所存です。

特別養護老人ホーム 第二光明
施設長 福本 秀雄

日頃より、ご利用者、ご家族そして地域・ボランティアの皆様より、広島光明学園にあたたかいご理解やご支援を賜り厚く御礼申し上げます。
超高齢化社会と言われ、高齢者を取り囲む様々な問題が叫ばれる中で、社会福祉法人として、高齢者の皆さまの様々なニーズに耳を傾けながら、地域で安心して暮らして行けるサービスの提供を続けて行く努力をしてまいります。地域で暮らす安心を地域の皆様と共に考えることで、地域貢献させて頂きたいと考えております。
また、ご利用者様が心豊かに暮らせるように支援させて頂き、おひとりお一人がその人らしく輝いてお過ごしいただけるよう努めてまいります。
今後とも職員一丸となって、広島光明学園を選んで良かったと言って頂けるように明るく心のこもったサービスの提供に努めていきたいと考えておりますので、ご支援、ご鞭撻いただきますよう宜しくお願いいたします。

アクセス

お問い合わせ

社会福祉法人 広島光明学園
特別養護老人ホーム 第二光明

〒732-0066 
広島市東区牛田本町6丁目1-1

担当 福本

PAGE TOP