光明アフタースクール(学童保育)

仕事や病気などで、昼間、保護者が家にいない家庭の小学生を、放課後などに預かります。支援員が子どもたちの健全な育成と遊びや生活の支援を行います。

◆ご利用いただける方◆

(対象児童)
・広島市内に住所があり、小学校に在学している児童。

(保護者の要件)
・就労のため一週間のうち概ね4日以上、午後5時まで家庭にいないこと。
・疾病又は負傷の状態にあるか障害がある事。
・産前産後休暇中である事。(育児休業中は不可)
・大学・専門学校等へ通学中である事。

(実施期間・実施期間)
・毎年4月1日~3月31日まで(学年は繰り上がりません)
※ただし以下の日を除きます。
・日曜、祝日、8月14日~16日、年末年始(12月30日~1月4日)
*月曜日から金曜日まで   13:00~18:30(最大20時まで延長保育あり)
*土曜日            8:30~17:00(最大20時まで延長保育あり)
*夏休み、冬休み等       8:30~18:30(最大20時まで延長保育あり)

◆施設概要◆

(場所)
*広島光明学園放課後児童クラブ
 広島市東区牛田本町5-1-2

*広島光明学園第二放課後児童クラブ(新規施設)
 広島市東区牛田本町6-1-1

(定員)
・40名  ※各施設、定員に達し次第 受付は終了となります。

(職員配置)
・5名(管理者1名、指導員4名)

◆申し込み受付期間◆

例年、年始より受付開始となります。
詳細が決まり次第HP、園内掲示等でお知らせします。

◆選考方法◆

申し込み要件を満たす低学年の児童から優先して決定。
同学年のひとり親家庭、障害児の方は最優先で決定いたします。
※同学年で希望する児童が定員を上回った場合は抽選となります。

◆ご利用料金◆

基本利用料無料
おやつ代月額660円(定額)
延長利用料30分150円
食事代一食279円
その他行事等の交通費、材料代など実費

よくある質問

※過去に保護者からいただいた質問より

A:年度末に退園となります。進級しても利用を希望される場合は再度お申込みいただくことになります。

A:入園は可能です。しかし登園の際、送迎はしておりませんので児童自身で登園していただく必要があります。

A:利用要件を満たしていれば、全ての低学年の児童が優先して入園決定となります。

A:利用要件を満たしており、定員に空きがあれば可能です。

A:コピーは不可となります。提出先は保育所等は東区役所ですが、放課後児童クラブは広島市教育委員会となります。同じ広島市ではありますが、別事業となる事から、書式も異なりますので申込期間までに新たな在職証明書を勤務先にご依頼ください。

PAGE TOP