介護支援センター光明

介護保険を使ってサービスを利用する為の計画を立てたり、様々なご相談を承ります。
介護が必要になっても「あなたらしさを大切に」住み慣れた家、地域で自立した質の高い生活を一緒に考えていきましょう。
ご利用者様一人ひとりのニーズを専門的側面から課題分析を行い、ご利用者様自身が在宅での生活を自立して行えるようにサポートさせていただきます。

① 区健康長寿課または出張所へ申請

区健康長寿課または出張所へ申請(介護保険被保険者証を添えて)。

② 認定調査

広島市の担当者、または市が委託した指定居宅介護支援事業所等の
介護支援専門員(ケアマネジャー)が、本人と家族などから聞き取り調査を行います。

③ 主治医意見書

区健康長寿課介護保険係から主治医意見書関係書類を送付しますので、
本人または家族の方はその関係書類を主治医にお渡しください。

介護認定審査会による審査判定

④ 要介護認定

認定調査と主治医意見書をもとに介護認定審査会で審査判定を行い、
区健康長寿課介護保険係から要介護認定結果通知を送ります。

結果通知

要介護認定結果通知と認定内容を記載した介護保険被保険者証を郵送します。
要介護認定は、申請日にさかのぼってその効力が発生します。

・非該当 → 介護予防事業(地域支援事業)
・要支援1・2 → 介護予防サービス(介護保険)
・要介護1~5 → 介護サービス(介護保険)
※要支援1・2、要介護1~5は申請から認定まで1カ月ほどかかります。

・介護予防訪問介護(ホームヘルパー)
・介護予防訪問入浴
・介護予防訪問介護
・介護予防訪問リハビリテーション
・介護予防通所介護(予防デイサービス)
・介護予防通所リハビリテーション(予防デイケア)
・介護予防短期入所生活介護
・介護予防短期入所療養介護
・介護予防福祉用具貸与(歩行器等)
・特定介護予防福祉用具購入費支給(シャワーチェア等)
・住宅改修費支給(手すりの設置等)…など

・訪問介護(ホームヘルパー)
・訪問入浴
・訪問介護
・訪問リハビリテーション
・通所介護(予防デイサービス)
・通所リハビリテーション(予防デイケア)
・短期入所生活介護
・短期入所療養介護
・福祉用具貸与(歩行器等)
・特定福祉用具購入費支給(シャワーチェア等)
・住宅改修費支給(手すりの設置等)…など

私たちケアマネジャーがサポートいたします。

  • ケアマネジャーが自宅を訪問します
  • 介護サービスに係る手配、連絡、調整、主治医との連絡等
  • 利用者様の課題分析、家族との調整を図り、ケアプランの作成
  • 定期的な訪問によるサービス状況の確認、課題抽出を行います

お問い合わせ​

介護支援センター光明

事業所指定番号:3470103163
〒732-0066 広島市東区牛田本町5丁目1-2 7階

TEL:082-228-5621
FAX:082-228-2022

担当:渡辺

PAGE TOP